Posted by at

2011年01月31日

希望退職募集が半減

昨年の希望退職募集はさらに前年のやく半分だったのだとか。
そんなニュースを見ましたが、やっぱりそういった数字だけ見ると、
景気が回復してきているんだろうな~って思ってしまいますね。
実際のところ、景気が回復しているかはどうかはさておき、街角で家庭の景気を考えてみれば、
まだまだ厳しいっていう回答が返ってきそうなことはなんとなく予想が出来ますが、
それでも半分になったのだから今後、どんどんこの調子で回復していって欲しいっていうのはあります。
ちなみに、このアンケートに答えたのは上場企業の82社で、
業種別で見ると小売業が一番多かったのだとか。
個別の募集で見るとプロミスやヤマハ発動機が多かったということですが、
この辺りの会社はやっぱりまだまだ景気が悪い状態が続いているっていうことなんですかね。
どうしても企業としての景気がよくなっていても、リーマンショックなどのことを今後も考えれば、
なかなか社員に還元できないっていうところが痛いところですよね。
あのしょうな衝撃的な事件に備えるためには、やはりそれ相応のたくわえが必要になってくるので、
なかなか社員に対しても還元できないという状況もあるのではないかと思います。
出来れば、そんなことを気にしなくてもよいくらい景気がよくなってくれれば一番かと思いますけど、
きっとなかなかそういうことも出来ないんだろうな~っていうのも分からなくもないですね。  


Posted by ダイナマイト福岡 at 05:47退職募集