Posted by at

2009年08月22日

獣の奏者完結

獣の奏者エリンが面白くて毎週見てます。
先週は何だか放送しないと思ってたんですが、
先々週の再放送やってましたね。
野球が早く終わったからでしょうか。

獣の奏者はアニメでハマって、
先日思わず原作も買ってしまいました。
前々から気になるタイトルの一つだったんですが、
内容が自分好みだとは知らずに放置してました。
こんな事なら少しでも立ち読みしておくべきでした。
11日に原作の続編が出て、完結しましたが
ちょっと切ないラストでしたね。
あれはあれで個人的には納得できる最後でしたけど。
王獣編のラストはさすがに未消化な感じだったので、
続編が出てくれて本当によかった。
読み終わった後は余韻に浸ってしまったほどの読み応え。
子供から大人まで幅広く読んで欲しい作品だと思います。
政治的な部分はちょっと子供には難しいかもしれませんけど。

そういえば、王獣編ではエリンとリランがよく会話してたんですが、
エリンが音無し笛を吹いた以降は会話の描写がないですよね。
以前のような関係ではない事の現われとして
あえて書いてないんでしょうけど。
動物と会話出来るというシチュエーションが大好きなので、
個人的にちょっとだけ残念だったり。

アニメでもリランが飛べるようになりましたが、
ペース的に最後は原作とは違う結末になるんでしょうか?  


Posted by ダイナマイト福岡 at 20:23獣の奏者

2009年06月04日

子供向けと思いきや

『獣の奏者エリン』というアニメにハマってます。
教育テレビで土曜の夕方6時25分からやってるんですが、
子供向けながら色々と深くて大人でも楽しめます。
原作は『獣の奏者』という児童書ですが、
政治やら生き物の在り方など結構小難しい内容。
そこがまた面白いところなんですよね。
児童書と思って甘く見ているとそんな事は全然なく、
逆に色々考えさせられます。

自分は動物やファンタジーな内容が好きなので、
このアニメはまさにツボでした。
アニメは毎週楽しみにテレビの前でスタンバイしてます。
この間、とうとうアニメの続きが気になって原作を購入しました。
アニメは原作の内容にわりと沿っているようで、
今後の展開にワクワクしっぱなしです。
最後どうなるかまでわかってしまってますが、
アニメとなってキャラが動くのはまた格別。
普段アニメを見ない方にもお勧め出来るアニメですね。
お子さんが居る家庭なら是非見たほうがいいと思います。

その『獣の奏者』ですが、
ラストは「え?これで終わり?」という終わり方なんですよね。
続きあるのかと思ったらそこで終了でちょっと残念。
だったんですが、どうやらファンの要望も多く、
作者さんもまだ書きたい事が残っていたという事もあり、
夏に続編が出るとのことで。
この情報を見た時には喜びましたね。
続編もしっかり読みたいと思います。
読み終えた後に色々わかってスッキリするような終わり方をしてくれればいいなと思います。  


Posted by ダイナマイト福岡 at 20:26獣の奏者